掛川市 龍尾神社 しだれ梅 紫陽花の花庭園 家内安全・商売繁盛・厄除開運・八方塞除・方災除け・鬼門除け・招運来福・交通安全・初宮詣・安産祈願・病気平癒・合格祈願
静岡県・掛川市
静岡県・掛川市 龍尾神社
静岡県・掛川市 龍尾神社 御由緒 年間神事 御祈祷 授与品 龍尾神社 社報
花庭園
よくある質問
交通アクセス リンク


御祈祷の案内
御祈祷受付、午前九時から午後四時迄(但し正午から一時迄休止)
電話 0537-23-0228

家内安全(かないあんぜん)
貴家の安全と安泰を祈願いたします。方災除け・鬼門除け
ご家族で神社までお越しください。

商売繁盛(しょうばいはんじょう)
貴社の社運隆昌と弥栄を御祈願いたします。

厄除開運(やくよけかいうん)
神話の中で、数々の困難に雄々しく立向かう当社の御主祭神
「素盞鳴尊」は、古来より厄除開運の霊験で広く知られていました。
素盞鳴尊の御神威を賜り、厄年の方の厄災を御神前にて祓清めます。
厄年の早見表はページ下記参照。

八方塞除(はっぽうふさがりよけ)
星回りに於ける運気低迷の時を「八方塞」と云います。
方位盤の八方位がたち塞がれた状態は、何事にも障害が多く、
新たな挑戦(新規事業など)には向かない年だと伝えられます。
八首の怪竜を退治された素盞鳴尊の御神徳にあやかり、
八方の障害を乗り越える祈願祭を御仕え致します。
星回りの早見表はページ下記参照。

方災除け・鬼門除け
方除けとは方角や方位による災いを除けることです。
お引っ越しや旅行の際に、知らないうちに悪い方角に行かれたり、
また、家の増改築などで悪い方位の所を工事したりすると災いが
起こるので、それを防ぐことが必要です。
掛川城の(北東)をお守りしてきた龍尾神社はまさに
「方災除け・鬼門除けのお社」といえます。

招運来福(しょううんらいふく)
戦国武将山内一豊は、掛川城主を経て土佐二十万石の大大名に
出世したことは夙に有名です。
一豊爾来、歴代掛川城主が崇敬した龍尾神社は運を招きいれ、
福を呼込む古社として広く知られるようになりました。
招運来福の御祈祷は年回り・星回りに関係なく、
どなたでもお申し込み戴けます。

交通安全(こうつうあんぜん)
新車(自動車・バイク等)購入後、安全にお乗り戴く為、運転手
・車のお祓いを致します。
お車で社殿前庭までお越しください。

初宮詣(はつみやもうで)
新生児の誕生を神様にご報告し、健やかなる成長を願う祭事です。
古例では男児は生後32日目、女児は33日目に御宮参りをおこないますが、ご都合の良い日時でも差し支えはありません。

安産祈願(あんざんきがん)
授かってより五ヶ月目の「戌の日」に御参りされると、
安産の加護があると伝えられます。
腹帯持参にてお越しください。

病気平癒(びょうきへいゆ)
対象者の御名前・病名(病状)を神様にお伝えし、
平癒と快気を御祈願いたします。
ご本人様の代わりに代理人の方でも参拝戴けます。

合格祈願(ごうかくきがん)
受験および各難関試験の合格をご神前にて祈願いたします。

上記御祈祷の他にも、必勝祈願・御人形御焚あげ祭等の各祈祷、
赤ちゃんの命名、家屋新築改築に伴う吉凶判断、また地鎮祭等の
各種出張祭典も御奉仕致しております。
また、神葬祭(神道でのお葬式)につきましても
お問い合わせいただければ対応いたします。

詳細はお電話(0537-23-0228)にて問い合わせください。



平成29年男性厄年早見表
前厄 本厄 後厄
数25歳 平成6年 平成5年 平成4年
数42歳 昭和52年 昭和51年 昭和50年
数61歳 昭和33年 昭和32年 昭和31年
平成29年女性厄年早見表
前厄 本厄 後厄
数19歳 平成12年 平成11年 平成10年
数33歳 昭和61年 昭和60年 昭和59年
数37歳 昭和57年 昭和56年 昭和55年

静岡県・掛川市 龍尾神社
龍尾神社 鎮座地:静岡県掛川市下西郷84番地 電話0537-23-0228 FAX0537-23-0229
御祭神 素盞鳴尊 櫛稲田姫尊 八柱御子神 御末社 大己貴尊(疱瘡神社) 倉稲魂尊(稲荷神社)
Copyright(c)TATSUO JINJA. All rights reserved. 掛川市・龍尾神社